美容整形 美容外科 形成外科 岡山/林形成・美容外科

林形成外科・美容外科 林形成外科・美容外科 086-233-8841
24時間メール相談
HOME クリニック案内 院長紹介 美容外科とは? 料金案内
しわとりの手術
二重まぶたの手術
鼻筋を通す手術
しわとりの手術
わきがの手術
豊胸術
陥没乳頭の手術
大きな乳首を小さくする手術
脂肪除去
でべその手術
バストを小さくする手術
えら切りの手術
ピーリング、コラーゲン注射、ボトックス注射、レーザー脱毛等
あざ・ほくろ・しみ・そばかす・いぼ等の治療
傷跡を目立たなくする手術
 
アクセス情報
岡山市本町1-16 岡崎共同(株)駅前ビル8階
岡山市本町1-16 岡崎共同(株)
駅前ビル8階(岡山駅東口正面、高島屋 デパート左隣り)
TEL:086-233-8841
FAX:086-233-8847 
電話相談随時・手術予約制・保険診療なし
【診療時間】
月〜金曜日 10:00〜18:00
土曜日    10:00〜15:00
【休診日】
毎週水曜日、日曜日および祭日
 
モバイルサイト
 
HOME >しわとりの手術
年齢とともに、その他の部位と同様に顔の皮膚もだんだん緊張度が少なくなり、たるんできます。個人差がありますが、皮膚の厚い人はたるみが少ないものです。顔のしわは、皮膚のたるみと表情筋と言われる筋肉の作用によって生じますから、表情の豊かな人ほど、しわが早くたくさんできます。
このようなしわ(たるみ)を昔は我慢というより、仕方のないこととあきらめていた訳ですが、平均寿命が延び、社会に接する機会の非常に多くなった最近は、一生に一度の人生を、いつまでも若々しくはつらつと社会に接して生きて行きたいと考える人が増えてきました。この様な希望をかなえてくれる方法が、次に述べる各種しわとり術です。
 
ひたいのしわとり術
 
一重まぶたの人や、二重まぶたでも上まぶたの皮膚が垂れてきた人はどうしても無意識に眉毛を挙げて目を大きく見せるので、ひたいの皮膚にたるみがなくてもひたいにしわができますが、そうでない人も歳とともにひたいにしわができ、それは皮膚のたるみの多い人ほど強いものです。従って一重まぶたや上まぶたの垂れが原因の人は重瞼術上まぶたのしわとり術を施行します。
 
手術前   手術後
▲手術前   ▲手術後

 

ひたいの皮膚のたるみが原因の場合は、ひたいのしわとり術をします。この場合は髪の毛の中(約2cm)の部位を切る方法、毛生え際を切る方法、ひたいの中央部を切る方法の三つの方法があります。いずれも皮膚の切除だけでなく前頭筋という筋肉の作用を抑制する処理をしますが、最も効果のある手術はひたいの中央部で皮膚を切除する方法です。ついで毛生え際の順となりますが、傷跡はいずれもほとんど気にならなくなります。

料金表はこちら
上まぶたのしわとり術
 
上まぶたの皮膚がたるんでくると、二重瞼の人では目の外側より、しだいに皮膚が垂れ下がり、二重の幅が狭くなってきます。ひどくなると目の形が三角形になりますが、一重まぶたの人ほど早く三角目になり、うっとおしいものです。このような症状が現れて来ると、無意識にそれを矯正しようとして眉毛を挙上するために、ひたいにしわができるという悪循環に陥ります。
 
手術前   手術後
▲手術前   ▲手術後

 

従ってその場合には、たるんだ皮膚を適量切除してやることで、また若々しくさっぱりとした目の状態に戻す事ができます。この手術で、同時に烏の足跡と言われるしわも非常に少なくなります。

料金表はこちら
 
下まぶたのしわとり術
 
比較的年齢の若い人の下まぶたにたるみがある場合には、しわが数本あるだけですが、40〜50代になると筋肉のゆるみも加わって、しだいに下まぶたの膨らみが目だって来ます。膨らみがない場合は、筋肉を緊張させてたるんだ皮膚を切除します。膨らみがある場合は適量の脂肪を除去してから筋肉を緊張させ、できるだけたくさんの皮膚を切除します。この時、睫毛のすぐ下に正常の人でもある膨らみがほしい人の場合は、そこに膨らみを残すようにします。
 
手術前   手術後
▲手術前   ▲手術後

 

この下まぶたのしわとり術は難しい手術の一つで、皮膚を切除しすぎると「あかんべ」の状態になり、切除量が少ないとほとんど効果がありません。筋肉(眼輪筋)を外上方に牽引緊張させて皮膚に負担が掛からない様にすると、十分な量の皮膚が切除可能になり良い結果が得られます。

料金表はこちら
 
頬のしわとり術 (face lift フェイスリフト)
 
ほほのしわとり術フェイスリフトと言い、頬だけでなく顎と首すじのたるみも耳介の前後で傷が目立たない様に同時に除去するものです。
頬の皮膚は、たるんでくると口の周りから顎にかけてたまってきて、ひどくなると両口もと下部が膨らみ、いわゆるブルドッグ様顔貌となり顔の輪郭は細長くみえます。よって、最もたるみの強い顎の線を、耳たぶに向かって2〜3cm牽引して、ここを中心に耳介前部で頬のたるみを、耳介後部で首すじのたるみを除去します。できるだけたくさんの皮膚を切除しないと効果がありません。皮膚の下部にある筋肉(表情筋)は当然牽引して緊張させます。
 
手術前   手術後
手術前   手術後
 
手術前   手術後
 

 

この手術によって約10年ぐらいの若返りが期待できます。フェイスリフトが施行されていることは誰にもわからないので、他人からは「なんだか元気そうね(若々しいわね)」と言われることが多いものです。
ミニリフトは、full のface liftの約2/3の切開で行なうface liftなので、効果は少し劣りますが、その日に他人と会ってもわからないぐらい、down timeがないので人気があります。

料金表はこちら
このページのトップへ
HOME | クリニック案内 | 院長紹介 | 美容外科とは? | 料金案内 | 二重まぶたの手術 | 鼻すじを通す手術 | しわとりの手術 |
| わきが・多汗症の手術 | 豊胸術 | 陥没乳頭の手術 | 大きな乳首を小さくする手術 | 脂肪除去 | でべその手術 | バストを小さくする手術 |
| えら切りの手術 | ピーリング、コラーゲン注射、ヒアルロン酸注射、ボトックス注射、プラセンタ注射、レーザー脱毛等 | 刺青・あざ・ほくろ・しみ・そばかす・いぼ等の治療 |
| 傷跡を目立たなくする手術 | お問い合わせ |
岡山駅より徒歩1分
美容整形 美容外科 形成外科 林形成外科・美容外科
岡山市本町1-16 岡崎共同(株)駅前ビル8F(高島屋百貨店隣)
Copyright (c) 2006 HAYASHI PLASTIC & AESTHETIC SURG CLINIC All Rights Reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】