美容整形 美容外科 形成外科 岡山/林形成・美容外科

林形成外科・美容外科 林形成外科・美容外科 086-233-8841
24時間メール相談
HOME クリニック案内 院長紹介 美容外科とは? 料金案内
傷跡を目立たなくする手術
二重まぶたの手術
鼻筋を通す手術
しわとりの手術
わきがの手術
豊胸術
陥没乳頭の手術
大きな乳首を小さくする手術
脂肪除去
でべその手術
バストを小さくする手術
えら切りの手術
ピーリング、コラーゲン注射、ボトックス注射、レーザー脱毛等
あざ・ほくろ・しみ・そばかす・いぼ等の治療
傷跡を目立たなくする手術
 
アクセス情報
岡山市本町1-16 岡崎共同(株)駅前ビル8階
岡山市本町1-16 岡崎共同(株)
駅前ビル8階(岡山駅東口正面、高島屋 デパート左隣り)
TEL:086-233-8841
FAX:086-233-8847 
電話相談随時・手術予約制・保険診療なし
【診療時間】
月〜金曜日 10:00〜18:00
土曜日    10:00〜15:00
【休診日】
毎週水曜日、日曜日および祭日
 
モバイルサイト
 
HOME >傷跡を目立たなくする手術
細長い傷跡を線状瘢痕と言い、いろいろな手術によって残る場合や交通事故を含めて転んだりぶつかったりしたとき、またはナイフやガラスで切った時などに残ります。
いろいろな原因でできる傷も、受傷時の状態や治療の方法によって最終的に残る傷跡の目立ち方や醜さにかなりの差がでてきます。 受傷時の傷がナイフや包丁で切ったように1本の線になっている場合には、縫合されて傷が化膿せず、順調に経過した時に比較的きれいに治癒しますが、それでも何ミリかの傷跡として目立ちます。
受傷時の傷がこま切れ状態などの複雑な形をしている場合には、縫合されて順調に経過しても傷跡はかなり醜くなります。 もし治療の経過中に感染のために化膿したりしますと、治療時間が長くなり、受傷時に皮膚の欠損があって潰瘍を形成した傷の場合と同様に治癒後にその傷跡は非常に醜くなります。
このような外傷や手術後の傷跡をきれいにする方法は修正手術しかありません。 傷跡が1本のシンプルな瘢痕の場合は受傷後2〜3ヵ月で修正手術を行ってもよいのですが、傷跡が複雑な場合には、少なくとも6ヵ月以上待って瘢痕が柔らかく、赤味が薄くなってから修正手術を行った方が、組織を無駄にしないだけでなく手術もやりやすいのです。
 
手術前   手術後
手術前   手術後
 
手術前   手術後
 
手術の原理は、外傷や手術のためにできた傷跡、すなわち瘢痕組織を切除して可能な限り細い線になるように再縫合するというもので、 特別な縫合方法により、抜糸後、皮膚の緊張のため瘢痕組織がひっぱられて徐々に幅広くなることを防ぎます。
補助手段として抜糸後3〜4ヵ月はテープを傷跡に直角に貼って皮膚の緊張が傷跡に掛かることを少なくします。傷跡は非常に細くなっていますが、抜糸後3〜4ヵ月では未だ赤味が強く目立ちます。 約6ヵ月後から1年目頃には赤味が消失して非常に目立たなくなり、手術の前の傷跡と比べると、外見上ずっときれいになります。
料金表はこちら
このページのトップへ
HOME | クリニック案内 | 院長紹介 | 美容外科とは? | 料金案内 | 二重まぶたの手術 | 鼻すじを通す手術 | しわとりの手術 |
| わきが・多汗症の手術 | 豊胸術 | 陥没乳頭の手術 | 大きな乳首を小さくする手術 | 脂肪除去 | でべその手術 | バストを小さくする手術 |
| えら切りの手術 | ピーリング、コラーゲン注射、ヒアルロン酸注射、ボトックス注射、プラセンタ注射、レーザー脱毛等 | 刺青・あざ・ほくろ・しみ・そばかす・いぼ等の治療 |
| 傷跡を目立たなくする手術 | お問い合わせ |
岡山駅より徒歩1分
美容整形 美容外科 形成外科 林形成外科・美容外科
岡山市本町1-16 岡崎共同(株)駅前ビル8F(高島屋百貨店隣)
Copyright (c) 2006 HAYASHI PLASTIC & AESTHETIC SURG CLINIC All Rights Reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】