美容整形 美容外科 形成外科 岡山/林形成・美容外科

林形成外科・美容外科 林形成外科・美容外科 086-233-8841
24時間メール相談
HOME クリニック案内 院長紹介 美容外科とは? 料金案内
鼻筋を通す手術
二重まぶたの手術
鼻筋を通す手術
しわとりの手術
わきがの手術
豊胸術
陥没乳頭の手術
大きな乳首を小さくする手術
脂肪除去
でべその手術
バストを小さくする手術
えら切りの手術
ピーリング、コラーゲン注射、ボトックス注射、レーザー脱毛等
あざ・ほくろ・しみ・そばかす・いぼ等の治療
傷跡を目立たなくする手術
 
アクセス情報
岡山市本町1-16 岡崎共同(株)駅前ビル8階
岡山市本町1-16 岡崎共同(株)
駅前ビル8階(岡山駅東口正面、高島屋 デパート左隣り)
TEL:086-233-8841
FAX:086-233-8847 
電話相談随時・手術予約制・保険診療なし
【診療時間】
月〜金曜日 10:00〜18:00
土曜日    10:00〜15:00
【休診日】
毎週水曜日、日曜日および祭日
 
モバイルサイト
 
HOME >鼻すじを通す手術
鼻を高くする手術を隆鼻術と言い、目と目の間の鼻を高くして鼻すじを鼻尖に向かって通すことをいいます。鼻すじは何かを挿入することによって通すのですが、挿入する物としては自分の物と異物があります。自分の物としては骨、軟骨、皮膚の一部などがあります。
骨は肋骨あるいは骨盤から採取しますが、傷跡が残るし細かな細工ができません。しかもほとんど吸収されてしまいます。
軟骨は耳介軟骨か肋軟骨が利用できますが、耳介軟骨は鼻すじを通すほどの量を採取すると耳介の変形が起こりますし、やはり吸収が起こって多少の変形が来るでしょう。肋軟骨は胸に傷が付くだけでなく、後で湾曲が起こります。
 
手術前   手術後
手術前   手術後
 
手術前   手術後
 
美容外科で鼻すじを通す手術を施行する場合は、異物(固形のシリコンで作成したプロテーゼ)を挿入する方法が最も良いと考えます。
ただし、患者さんの鼻の計測をしてどの程度の高さにするかを話し合い、鼻の骨の湾曲にぴったり合うように、手作りで作成したプロテーゼを無理のない様に挿入しなければいけません。 また、触っても動かない様に、鼻骨骨膜下に正しく固定すれば安全です。
この手術は、必ず目と目の間が腫れますから、約一週間は我慢する必要がありますが、腫れを少なくする方法もあります。挿入するプロテーゼの高さを調節する事によって知人にも気付かれない様にできます。
 
手術前   手術後
 

この手術の効果は、鼻すじが通ることによって、いわゆる「ほりが深く」なり、鼻すじが鼻尖まで続くために、だんご鼻様の鼻尖もあまり目立たなくなります。また鼻が長くなることによって、鼻の幅が狭く感じられ、上品にみえます。つまり、顔の外見を非常に良くする効果があると考えられます。

料金表はこちら
このページのトップへ
HOME | クリニック案内 | 院長紹介 | 美容外科とは? | 料金案内 | 二重まぶたの手術 | 鼻すじを通す手術 | しわとりの手術 |
| わきが・多汗症の手術 | 豊胸術 | 陥没乳頭の手術 | 大きな乳首を小さくする手術 | 脂肪除去 | でべその手術 | バストを小さくする手術 |
| えら切りの手術 | ピーリング、コラーゲン注射、ヒアルロン酸注射、ボトックス注射、プラセンタ注射、レーザー脱毛等 | 刺青・あざ・ほくろ・しみ・そばかす・いぼ等の治療 |
| 傷跡を目立たなくする手術 | お問い合わせ |
岡山駅より徒歩1分
美容整形 美容外科 形成外科 林形成外科・美容外科
岡山市本町1-16 岡崎共同(株)駅前ビル8F(高島屋百貨店隣)
Copyright (c) 2006 HAYASHI PLASTIC & AESTHETIC SURG CLINIC All Rights Reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】